テヌータ・ディ・トリノーロ

Tenuta di Trinoro
テヌータ・ディ・トリノーロ

荒廃していたトスカーナ・サルテアーノ地区を、一躍世界レベルの生産地へと押し上げたのが
テヌータ・ディトリノーロです。

オーナーのアンドレア・フランケッティ氏は、1980年頃この地を訪れ、
この地の可能性を見出しました。。

2.5haの畑からはじめたワイン造りは試行錯誤の独学で開始しました。。
時には、フランス・ボルドーのシュヴァル・ブランやヴァランドローといった一流生産者の
友人から教えを請い、栽培に関してはフランスの専門チームを呼んだりと、
熱心にクオリティの向上に務めました。

そうして生まれたワインは、ボルドーのトップシャトーにも負けない品質に高められました。

下記、テヌータ・ディ・トリノーロロッソが蔵のフラッグシップワイン。
以下アンドレア氏のコメントになります。

「2003年は多くの人が過ちを犯した年であった。
秋前に突然気温が上昇し、果実が凄い熱をもっていたので、
早くブドウを収穫しなければ、熟してしまうと考え、
熟度がピークに達していない状況で収穫したワイナリーがたくさんある。
幸い自分は、もう少し待ち、ブドウの熟度を慎重にみた。
その結果、凝縮度も高く、緊張感を持った力強いワインが生まれた。
強いキャラクターがあり、ワインの中で戦いが起こっているようである」


商品名: Tenuta di Trinoro 2003 Trinoro
8525●750ml テヌータ・ディ・トリノーロ 2003年
テヌータ・ディ・トリノーロ
容量: 750ML
数量:  
単価: 税抜¥31,000/税込¥34,100





 メールマガジン登録はこちらから



たくさんのご注文お待ちしております。
ご注文は返信のメールまたはkey@suzukiya.jp

(株)土浦鈴木屋
土浦市田中1-7-15
Tel029-821-1938
Fax029-825-2661
E-Mail:key@suzukiya.jp
URL:http://www.suzukiya.jp
毎週日曜日は定休日